史跡案内ボランティアガイド


by Fukuoka-heguri

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

定期ガイド
史跡巡り
日帰りバス研修
研修旅行
臨時ガイド
ジュニアプロジェクト
平群倶楽部について
会員の活動
イベント
その他

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 03月
2010年 09月

最新のコメント

メモ帳

検索

最新の記事

2017年10月度・定期ガイド
at 2017-10-10 09:27
2017年9月史跡巡り(多久)
at 2017-09-20 21:28
9月16日は中止
at 2017-09-18 17:49
2017年9月度・定期ガイド
at 2017-09-13 15:28
愛宕浜公民館での特別講座
at 2017-09-07 15:30

カテゴリ:その他( 9 )

愛宕浜公民館での特別講座

愛宕浜公民館
b0273309_15265445.jpg2017年9月7日 10時~13時
福岡市西区愛宕浜公民館に於いて
平群倶楽部の矢野会長が歴史特別講座を行いました。
「ふれあいカフェ愛宕浜」の催し物の一環で
歴史の話をしてほしいとの依頼があったものです。
朝から雨という生憎の悪天候でしたが20人の方が集われました。





資料やスライドを用意して西区の史跡の説明をする矢野会長
b0273309_15274570.jpg



みなさん西区の歴史や史跡に興味を持っていただいたようでした。
b0273309_15283248.jpg

[PR]
by Fukuoka-heguri | 2017-09-07 15:30 | その他

やよいの風公園グランドオープニング式典

 国史跡 吉武高木遺跡
ついにグランドオープン 「やよいの風公園」
2017年 4月15日(土)10時00分~14時00分 晴れ
オープニング式典(主催 福岡市) 
平群 参加者 8名


b0273309_1695043.jpg


当遺跡をいつも案内している我々も待ちに待った、史跡公園のグランドオープンを祝うかのように昨日までの雨もあがり、朝から暑いほどの好天となりました。公園はたくさんのテントに囲まれ、いつもと違い華やかな雰囲気です。早くから人が集まり始め、来賓や観客を含め、お昼ごろには約700名の入場者となり、厳かに楽しく賑やかにイベントが進みました。  
名付け親の1人、わが平群倶楽部の田山案内人も、今日は赤いリボンを付けて来賓席の一員となりました。
真新しい展示コーナーでは、市の専門職員の方が待ち受けて発掘の模様や展示物のコンセプトなど易しく説明され、見学者も改めて最古の「王墓」の素晴らしさを実感できました。

1部
主催者挨拶
貞刈副市長の挨拶で式典スタートです。ほかに地域代表で藤内金武自治協会会長、来賓でおばた市
議会議長、2代目吉武高木遺跡整備指導委員会長の狩野氏などの挨拶がありました。
b0273309_15502245.jpg
テープカット
b0273309_1551345.jpg



市消防音楽隊の演奏
b0273309_16352414.jpg
「カラーガード隊」5名によるダンス
b0273309_1751134.jpg



記念植樹

本日の記念に植えられた桜
(甕棺ロードの横)
b0273309_15592515.jpg




2部
各種ステージとイベント

やよい劇
劇団の人を中心に地元の老若男女がこの日の為に練習してきたという音楽劇。
吉武地域に移り住んだ新旧2つの勢力の争いと、早良王による融和統一という
歴史を、わかりやすく表現していました。
b0273309_165744.jpg

そのあともステージでは尺八・琴の演奏やダンス、三味線・唄・太鼓や吹奏楽の演奏などが続きました。

~施設紹介~
園内マップ
b0273309_1627392.jpg



①大型建物展望地
b0273309_16302455.jpg




②特定集団墓「最古の王墓」
b0273309_1631243.jpg

地面に埋め込まれた写真で、特定集団墓の位置と内部を知ることができます。
b0273309_1632991.jpg



③やよいの川
b0273309_16324532.jpg

小石を敷き詰めて、吉武高木地区と大石地区の間に元々あった「やよいの川」を表現しています


④むかしみつけ広場
b0273309_1656145.jpg

旧石器時代から江戸時代までの地域の歴史を紹介しています。


⑤甕棺墓群「甕棺ロード」
b0273309_16341592.jpg

平群倶楽部のメンバーも熱心に見学。
b0273309_20322059.jpg

大規模甕棺墓群について紹介しています。弥生前期、中期などの年代で色分けした、丸い甕棺墓や四角の木棺墓の位置や並び方を確認できます。大きな甕棺の模型や埋葬状態を見られる展示もあります。壁の裏では甕棺の形と時代の解説が見れるようになっています。。



⑥まがたま館
b0273309_1635571.jpg

市内外の遺跡情報、周辺文化財の行き方などを紹介しています。普段はここにパンフレットなども置いておきます。




~広場体験コーナー~


火起こし体験
b0273309_1638412.jpg
まがたま作り体験
b0273309_16404136.jpg






b0273309_16524665.jpg銅鏡・銅剣、甕棺等は実物大レプリカも展示しています。多くの方に来て見て触れて、やよいの歴史の風を感じていただきたいものです。目に見える施設の完成で、よかとこ案内人のガイドも案内がやりやすくなります。
多くの人に知って、楽しんでいただけるよう、これから最大限に活用していきたいと思います。
[PR]
by Fukuoka-heguri | 2017-04-15 17:27 | その他

やよいの風公園オープン前の事前レクチャー


「やよいの風公園オープン前の事前レクチャー」

4月11日(火)15:00~
17名参加(野方16、姪浜1)

福岡市文化財保護課の榎本係長、倉田さんに、施設のコンセプトや説明のポイントなどを事前に指導していただきました。

福岡市文化財保護課 榎本係長
b0273309_17111789.jpg



あいにくの風と冷たい雨の中、オープン前でまだ被ったままの青いシートもめくりながら、丁寧に説明していただきました。
b0273309_173263.jpg

これからの平群倶楽部の定期ガイドでは「やよいの風公園」をフルに活用してより分かりやすいご案内ができるようになりました。
 
[PR]
by Fukuoka-heguri | 2017-04-11 16:58 | その他

2017年度・よかとこ案内人募集説明会

2017年度 「西区歴史よかとこ案内人」募集説明会
2月25日 姪浜の西市民センターで行われました。

平群倶楽部のプレゼンテーション

今年の担当は平さん

丁寧な説明とやさしい語り口で好感度NO1!
b0273309_17431287.jpg

  
   -----------Wellcome----------

今年は2人の方が平群倶楽部に入会されました。
b0273309_15521056.png

郷土の歴史に興味あり、山歩きが好き、等々
平群倶楽部の活動にピッタリの方々です。
[PR]
by Fukuoka-heguri | 2017-02-25 18:00 | その他

西区よかとこ案内人・新入会員募集

b0273309_1722362.png
b0273309_172254100.png


b0273309_1461085.jpg

[PR]
by Fukuoka-heguri | 2016-05-09 16:52 | その他

平成27年度 西区歴史よかとこ案内人 「新人バス研修」



平成27年度 西区歴史よかとこ案内人 「新人バス研修」
平成 28年 3月6日(火)9時30分~17時00分 くもり
参加者:新人会員12名、他引率者・まるごと博物館代表等 総勢20名

研修行程
姪浜中央公園 ⇒ 愛宕神社 ⇒ 生の松原元寇防塁 ⇒ 今山遺跡 ⇒ 今津元寇防塁
 ⇒ 昼食(九大キャンパス構内)⇒ 元岡瓜生貝塚 ⇒ 丸隈山古墳 ⇒ 大塚古墳
野方遺跡飯盛神社吉武遺跡群 ⇒ 姪浜中央公園解散 

平成27年度に「西区歴史よかとこ案内人」に入会された新人案内人の皆さんが、研修の一環として各エリアの代表的な史跡を借り上げバスで巡りました。各ポイントにはそれぞれのグループの先輩案内人が待ち受けて説明しました。
平群倶楽部のエリアは最後になりましたが、3か所の案内でした。
新人の皆さんが幸運を持ち込んだのか、雨の予報に反して時折晴れ間ものぞく暖かい1日となり、気持ち良く有意義な研修が出来たことでしょう。これからの活動にも晴れ間と活躍を期待します。

新人の皆さんと引率者
b0273309_2043385.jpg

[PR]
by Fukuoka-heguri | 2016-03-06 20:39 | その他

「西区歴史よかとこ案内人」募集説明会

2016年度 「西区歴史よかとこ案内人」募集説明会
2月27日 姪浜の西市民センターで行われました。

平群倶楽部のプレゼンテーション

今年の担当は深堀さん

b0273309_194247100.jpg
ユーモアを交えた説明で笑いを誘いました。
b0273309_19434415.jpg


Wellcome
平群倶楽部に新しい仲間が増えました。
24歳!平群倶楽部始まって以来の最年少会員の樋口さんです。

b0273309_1946465.jpg

[PR]
by Fukuoka-heguri | 2016-02-27 19:32 | その他

J:com福岡のオンエアー

平群倶楽部の定期ガイドがJ:COM福岡の番組で紹介されています。
b0273309_170825.jpg



インターネットでも見れます。
b0273309_1632238.png
市民が主役!「ふくおかまいCOM」を選択
http://www.myjcom.jp/tv/channel/fukuoka/mycom.html


J:COM福岡のオンエアー
ケーブルテレビからは「地デジ11ch」で
期間 :10月16日(金)から31日(土)
番組名:「市民が主役!ふくおかまいCOM」
時間 :1日3回 15分間
(月~金)
午前8時10分から
午後3時10分から
午後8時45分から

(土 日)
午前8時10分から
午後12時45分から
午後10時40分から

net
[PR]
by Fukuoka-heguri | 2015-10-20 16:33 | その他

「西区歴史よかとこ案内人」募集説明会

2013年度
「西区歴史よかとこ案内人」募集説明会

「西区歴史よかとこ案内人」募集説明会が、姪浜の西市民センターで行われました。
1日目 平成25年2月16日(土)会長挨拶 と各グループによるグループの紹介
b0273309_14151822.jpg b0273309_14191147.jpg

                                 (平群倶楽部は女性メンバーで担当)

2日目 平成25年2月24日(日)各グループのガイドポイントの説明とメンバー紹介
b0273309_14203152.jpgb0273309_14255336.jpg




3日目 平成25年3月03日(日)貸し切りバスに乗って西区内の史跡の案内
バスツァーは愛宕神社から始まりました。
生の松原元寇防塁b0273309_14275710.jpgb0273309_14291320.jpg
次に今津干潟を通って、今津の元寇防塁へ向かいました。
b0273309_14304161.jpg

北崎地区の東林寺。禅宗の始祖栄西の建立です。万葉歌碑も有ります。
東林寺の名前の由来についての会長の話に、皆さん興味津々の様子です。
b0273309_14331229.jpg


航海の守護神宗像三神が祀られている三所神社です。
b0273309_14342468.jpg

周船寺の丸隈山古墳desu.
横穴式石室を持つ五世紀前半の前方後円墳です。
b0273309_14364073.jpg
 石室の内部の箱式石棺です。
b0273309_14391337.jpg


今宿大塚古墳は六世紀前半の墳長64mの
前方後円墳で石室は未調査だそうです。
b0273309_1440486.jpg
後円部の上まで登りました。
b0273309_1442686.jpg


15時すぎにやっとバスは、平群倶楽部の持ち場の地域へやってきました。今日のバスツアーの説明は、男性陣の受け持ちです。
広石峠を通って野方遺跡に到着しました。
ここは弥生時代後期から古墳時代前期の集落の跡です。
弥生時代には大小二つの環濠に住居と高床倉庫を造り生活をしていました。
史跡公園として整備されています。
b0273309_144453100.jpg

住居跡展示館は弥生時代と古墳時代の竪穴住居跡が保存されていて、
土器や鉄器、銅鏡等の出土品も展示されています。
b0273309_1446557.jpg


次に飯盛神社へ行きました。
平安初期の貞観元年(859年)の創建といわれる古い神社で、
飯盛山全体が神域で上宮、中宮、外宮があり、早良7ヶ村の総社でした。
御祭神はイザナミの尊、玉依姫の命、誉田別の命(応神天皇)です。
粥占や流鏑馬などの行事も有名です。
b0273309_14472361.jpg


飯盛山の頂上の上宮跡から瓦経が多数出土しています。
末法思想が広がった時代の遺物です。
宋風石造狛犬も県の重要文化財で、そのレプリカが
中宮にあります。

休息所には「装飾器台付子持はそう」のレプリカがあります。
「装飾器台付子持はそう」はこの近くの羽根戸古墳から出土したものです。
今は伊勢神宮の徴古館にあって、国の重要文化財になっています。
b0273309_1450208.jpg


次は夫婦塚古墳です。正確には夫婦塚2号墳で、1号墳は今はもう消滅しています。
2号墳から北東40mのところにあったその1号墳からは、茨城や群馬の東国から
多く出土している五鈴鏡が出ています。
二号墳は羨道、前室、玄室と複室構造の両袖型の横穴式石室を持つ
35mX35m高さ約4.5mの方墳です。石室全長は11.5mあり、
玄室は幅2.45m奥行き3.6mの長方形で天井高さが3.1m。
壁は床から天井まで花崗岩の一枚岩で築かれています。
6世紀後半から末頃の築造で、築約1400年なのです。
b0273309_1452065.jpg
玄室から前室、羨道を見たところです。
b0273309_1453855.jpg


吉武高木遺跡は車中説明で、写真が撮れませんでしたが、公園化の工事は進んでいました。

吉武高木遺跡は1993年(平成5年)国指定史跡となり出土品の多くは重要文化財になりました。福岡市はこの吉武高木遺跡とその周辺を史跡公園とする整備基本計画を策定しました。それが「聖なる弥生の丘」史跡公園計画なのですが、何故か史跡公園は保留のままで、二十年が経ちました。平群倶楽部は市役所等各方面へ史跡公園の実現を訴えながら、看板しか無い未整備のままの草原で、歴史案内を続けてきました。

2011・11・13 定期ガイドの様子
b0273309_1459069.jpg


それが去年の二月、突然「国内最古級の王墓 吉武高木遺跡 複元へ」の新聞報道があり
ました。平群倶楽部は大喜びしましたが、しかしその整備の内容は、どうにも納得できな
いものでした。一番肝心の王墓を含む特定集団墓や、神殿と考えられている大型掘立柱建
物の複元は後回しで、将来気運が高まれば複元するという、中途半端なものなのです。
b0273309_19365948.jpg


吉武遺跡群は、頂点に立つ三種の神器を持つ王を含む、特定有力者集団の高木遺跡と、次
のクラスの戦闘指導者集団の大石遺跡、そして甕棺ロードの共同墓地の一般の人々、三段
階の階梯が明らかになる最古の遺跡でもあるのです。これによって弥生時代の国の形の
成立過程がわかり、早良王国の存在も確認されるのです。この吉武遺跡群の夫々の遺跡は、
弥生時代を考えるとき、重要な意味をもつ貴重な遺跡なのです。一日も早く王墓と神殿の
複元が実現するように、全面整備の気運を高めるために、平群倶楽部は一丸となった運動
を展開しています。
[PR]
by Fukuoka-heguri | 2013-03-10 14:02 | その他