史跡案内ボランティアガイド


by Fukuoka-heguri

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

定期ガイド
史跡巡り
日帰りバス研修
研修旅行
臨時ガイド
ジュニアプロジェクト
平群倶楽部について
会員の活動
イベント
その他

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 03月
2010年 09月

最新のコメント

メモ帳

検索

最新の記事

2017年11月度史跡巡り(..
at 2017-11-21 20:37
平成29年度 連絡協議会バス..
at 2017-11-09 19:23
2017年11月度 定期ガイド
at 2017-11-03 20:50
11月定期ガイド(旧三瀬街道..
at 2017-10-30 23:59
2017年秋の研修旅行
at 2017-10-26 20:34

<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2017年3月度・定期ガイド

2017年3月度 定期ガイド
3月25日(土)曇り時々晴れ
                      
b0273309_17253143.png
南金武~吉武高木~橋本地区 「桜の平群郷 史跡を歩く」
参加者:13名(女性:7名、男性 6名)、案内人:12名


姪浜駅南口・橋本駅→南金武バス停に10時30分までに集合受付
コース説明~準備体操後、10時40分出発
[コース]
旧三瀬街道金武宿 ⇒ 都地城址 ⇒ アメンボ池 ⇒ 吉武高木遺跡 ⇒ 昼食(やよいの風公園)
⇒ 室見河畔(河童橋)⇒ 橋本八幡宮 (14時30分 解散)

今年はなかなか気温が上がらず、平年より少し遅い当日やっと福岡の桜の開花宣言がされたばかりでしたが、梅の花や彼岸桜は見かけましたが桜には巡り合えず残念でした。しかし汗もかかず後には晴れ間も出て、ウォーキングには最適のコンディションとなりました。
申し込みは16名で、当日欠席5名、急きょ参加申込2名の13名(1名は姪浜Gメンバー)でした。
これまでで最高齢(88才)の女性も参加されましたが、最後まで元気に歩かれました。

会長挨拶、コース説明、準備運動の後、予定通り出発です。
b0273309_1343214.jpg



旧三瀬街道金武宿
最初は金武宿です。福岡から佐賀へ向かう旧三瀬街道の最初の宿、金武宿の往時の賑わいを古場案内人が説明しました。坂のS字カーブが珍しい宿場でした。
b0273309_1344384.jpg


都地城址
三瀬街道を下りて行くと、15分ほどで都地城址です。室町時代後期に領地をもらった細川若狭守光行の平城がありました。赴任の時のエピソードから付いた「どんな地でも都と同じ天皇の地(都地)」の由来を矢野案内人が説明し、図面を見ながら熱心に、残った土塁の跡を確認します。
b0273309_13471891.jpg

あれが安楽平(荒平)山
b0273309_1348620.jpg

光行は大友方の安楽平城の小田部氏との戦いで戦死しましたが、子の左近助が後に龍造寺と一緒に攻めて敵討ちを果たしました。



アメンボ池
金武公民館でトイレを借り、北隣のビオトープ(人工環境)の「アメンボ池」を通ります。内村案内人が公園内の植物やメダカについて紹介しました。ここも桜は綺麗な所ですが花はまだまだでした。
b0273309_13504924.jpg




吉武高木遺跡
アメンボ池を横切り、坂を登ったところが、三種の神器が出土し最古の王墓といわれる、国史跡「吉武高木遺跡」です。やっと工事が終わり、この4月15日に史跡公園がオープンになります。盛大にセレモニーも開催される予定です。
看板だけがぽつんと立っていたこれまでと違い、オープン後は見て触れて感じて・・・案内がやりやすくなりそうです。

オープンを待つばかりの大型建物展望地
b0273309_1653233.jpg


公園内はまだ中に入れないため、道路上で西久保案内人が一帯の遺跡について、参考資料を見せながら説明しました。
b0273309_1462181.jpg


やよいの風公園
b0273309_1410280.jpg

「やよいの風」公園の名付け親の田山案内人が、命名の経緯を披露しました。指さす飯盛山山上から、遺跡の上に弥生の風が渡っているのを感じました。

            
            ~~~~~~~ 昼食 ~~~~~~~

まがたま館
既設の多目的広場の鹿の横には、福岡の他の史跡や吉武高木遺跡の移り変わりなどの説明板も設置された、「まがたま館」が完成しており、ベンチも早速昼食に利用しました。
b0273309_14232456.jpg


       記念撮影
b0273309_14243223.jpg


参加者最高齢記録88歳の中央区の溝尻さん。
最後までしっかりと歩かれました。
ますますお元気で!
b0273309_14294166.jpg
東区からお友達二人で参加です。
b0273309_14331721.jpg



室見川河畔
予定通りに昼食を終え、出発です。西部運動公園脇を通り、約20分で室見川の河童橋です。橋の上で内村案内人の説明とクイズで楽しみました。いつもの手作り「柊の葉脈の栞」の記念品を喜んでいただきました。

河童橋
b0273309_14414953.jpg


通り道の、室見河畔の桜並木も蕾は堅く閉じていました。
いつもは早目の橋本八幡宮では、チラホラ咲いた木もありましたが、ここで最も早い「紅枝垂桜」でさえこの程度でした。これは、樹齢千年で、日本一といわれる福島のエドヒガン桜「三春の滝桜」の子供だそうです。

橋本八幡宮の紅枝垂桜
b0273309_14424896.jpg


橋本八幡宮
八幡宮の由来や「きずなの木」「夫婦槇」などを平案内人が案内しました。きずなの木の横には、昨年3月にここで取材を受けたFBS「ばりハヤッ」の放映記念の石碑まで建てられていました。
b0273309_1445540.jpg

境内裏手の福岡藩三代藩主黒田光之公のヨナ(へその緒)埋設地の前で
内村案内人の紙芝居「お八幡様と大川の河童」
b0273309_14553945.jpg




b0273309_1453326.jpg
予定通り、14:30に無事に終了できました。皆さんお疲れ様でした。
5月のガイドでは、初めてオープン後のやよいの風公園を隅々までご案内できます。またのご参加を、一同お待ちしております。 



平群倶楽部スタッフの反省会
b0273309_16405886.jpg

木の葉モール内(橋本八幡宮隣)で反省会。
約7㌔を歩いた後のコーヒー&ドーナツで「お疲れ様!」
一息ついて家路につきました。
皆さん家に帰り着いた頃から予報通りの雨になり、これまで待ってくれた天に感謝です。
[PR]
by Fukuoka-heguri | 2017-03-25 17:20 | 定期ガイド

野河内・アジサイ植樹祭参加

福岡想山会 野河内往還の会
ワークショップ
アジサイの苗 植樹祭に参加しました。

2017年3月11日(土) 9:00~15:00
平群倶楽部の参加者  5名(田山、内村、深堀、古川、大賀)
b0273309_17666.png

2016年10月15日には「野河内往還の会」への旧三瀬街道・飯場峠の出張ガイドを平群倶楽部が行いました。
また、11月に行っている三瀬街道・飯場峠の定期ガイドの際には地元の方々にご協力戴いているという経緯もあり今日の参加の運びになりました。

代表者の島田さんの挨拶と注意事項などの説明
b0273309_1773913.jpg平群倶楽部からは代表して田山さんがご挨拶。ユーモアたっぷりの平群倶楽部の紹介に大爆笑。
b0273309_1775226.jpg



b0273309_1713124.jpg



竹が立っている所に穴を掘って苗を植えていきます。
マイ鍬を振り下ろして大奮闘の内村さん
b0273309_1719559.jpg

植えた所にはピンクのリボンを結んで目印にします。
本格的な仕事人スタイルの古川さん
b0273309_17241222.jpg



b0273309_2023359.png

この斜面いっぱいにアジサイの花が咲きますよ~ 
b0273309_17384438.jpg



サプライズ!
昼食はお弁当持参の事となっていましたが、
地元の方々のお心遣いで、シシ鍋とお赤飯の差し入れがありました。
b0273309_20123746.jpgb0273309_20125039.jpg
地元の具材たっぷりのシシ鍋も、モチモチお赤飯もとても美味しかったです!



お世話になりました。
福岡想山会 野河内往還の会

島田さん
b0273309_2046544.jpg筒井さん
b0273309_204241.jpg






b0273309_2035224.png
参加の皆さま、お疲れ様でした。
足腰のケアしてお休みください。
[PR]
by Fukuoka-heguri | 2017-03-11 20:47 | 会員の活動